セラヤからオラクルカードのメッセージや日々の出来事をお伝えします。

5月1日は・・・
『スズランの日』

フランスでは、この日に日頃お世話になっている人などにスズランの花を贈る習慣があり、贈られた人には幸せが訪れると言われています。



今日はあなたの大切な方へ、すずらんの花をプレゼントしてみては、いかがでしょうか

4月30日は・・・
今日は『ヴァルプルギスの夜』

北欧・中欧で行われる行事で、春を祝う祭「五月祭」の前夜祭。
翌日の5月1日は、魔封じの聖人ヴァルプルギスの聖名祝日であり、ドイツの伝承では、魔女・魔術師たちがブロッケン山に集まって大規模な祭を開き、聖ヴァルプルギスに対抗するといいます。




今日で4月も終り。
今年の札幌は、去年の同じ時期に比べて暖かいですね
皆さま、GWを楽しんでくださいませ~

4月29日の気持ち
アントワーヌ・ド・ サン=テグジュペリから

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ。


It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.』

サン=テグジュペ リの代表作は「星の王子さま」ですね。
映画「紅の豚」 で、1920年代の飛行艇乗りを描いた宮崎駿は、サン= テグジュペリの愛読者だそうです。


4月28日の気持ち
カフカから

人間には他のあらゆる罪悪がそこから出てくる二つの主な罪悪がある。
すなわち短気と怠惰。

There are two cardinal sins from which all others spring: Impatience and Laziness.』



最近、眠くて眠くて辛いです。
ずぅっっと寝ていたい、今日この頃。

4月25日の気持ち
ヘミングウェイから

『The world breaks everyone, and afterward, some are strong at the broken places.

この世では誰もが苦しみを味わう。
そして、その苦しみの場所から強くなれる者もいる。






札幌は急に暖かくなりましたね
早く桜の花が見たいです
明日を信じて、強くなりたいセラヤです

明日と明後日は、11時から鑑定が出来ます
ご予約お待ちしております

4月24日の気持ち
ベートーヴェンから

『Nothing is more intolerable than to have to admit to yourself your own errors.

自分の誤りを認めなければならないことほど、耐えがたいものはない。


岡本太郎から

自分の姿をありのまま直視する、それは強さだ。




最近は「過去回想」に陥り、ひたすら、後悔と悔恨と反省を繰返しているセラヤです
自己嫌悪に陥ることなく、程よく反省しつつ、自分を見つめ直しながら、自分を受け入れていこうと思う今日この頃です

4月22日の気持ち
美輪明宏さんから

遊びや文化は人生に欠かせない必要ムダ。
芸術に親しむゆとりをもてば、心が解き放たれて楽になる。




ミュシャ展に行く予定です♪
今から楽しみです
セラヤのサロンは、道立近代美術館から徒歩2分です
是非、お立ち寄りくださいませ~
Copyright © タロット占い師*セラヤの優しい日々. all rights reserved.