セラヤからオラクルカードのメッセージや日々の出来事をお伝えします。

『ラチとらいおん』
ラチとらいおん

弱虫な少年のなかの勇気を育ててくれる、可愛いくて強い、小さならいおんのお話し。

らいおんから少年ラチへの置き手紙は、涙を誘います。








『ゼラルダと人食い鬼』
ゼラルダと人食い鬼

題名は怖いですが(笑)、ストーリーはほっこり系です。

ゼラルダの料理が本当に美味しそうで、素敵です。









『たにのそこのきいろいやねのいえ』
たにのそこのきいろいやねのいえ

二匹の子熊の可愛いお話し。
ストーリーの内容は特にないかもしれませんが、とにかく、絵が可愛くて可愛くて






『玉雪開花』
『玉雪開花(ぎょくせつかいか)』

樹に降り積もったった雪がまるで花のように見えるさま。






『雪裏清香』
『雪裏清香(せつりせいこう)』

梅の異名。
雪のある間はほとんどの花はその姿を見せないが、梅だけはまだ雪のある間に清らかな香りを漂わせているという意。
「雪裏」は雪が降っている中、また、雪の積もっている中。






『雪月風花』
『雪月風花(せつげつふうか)』

四季折々の自然の美しい景色のこと。
また、それを見ながら、歌を作ったりする風流なさまのこと。
「風花雪月ふうかせつげつ」とももいう。





『冬夏青青』
札幌は14日にすっかり冬景色になってしまいましたね

”冬”や”雪”にちなんだ四字熟語を見つけてみました。


『冬夏青青(とうかせいせい)』


どんなときも変わらない固い信念のこと。
固い信念を一年中緑色の葉をつける常緑樹にたとえたもの。




Copyright © タロット占い師*セラヤの優しい日々. all rights reserved.