セラヤからオラクルカードのメッセージや日々の出来事をお伝えします。

『聖母』その3
『小椅子の聖母』



「サンシストのマドンナ」とともに、最も知られている聖母子像。

時代的にはラファエロがローマのヴァチカン宮殿の「エリオドの間」を描いた頃 の作品。

この頃のラファエロはヴェネツィア派の色彩に関心を寄せていたので、色彩が幾 分派手。

ローマで見つけた酒樽の蓋に描いたと伝えられる。 ラファエロ31歳~33歳頃の作品。




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © タロット占い師*セラヤの優しい日々. all rights reserved.