セラヤからオラクルカードのメッセージや日々の出来事をお伝えします。

『雪裏清香』
『雪裏清香(せつりせいこう)』

梅の異名。
雪のある間はほとんどの花はその姿を見せないが、梅だけはまだ雪のある間に清らかな香りを漂わせているという意。
「雪裏」は雪が降っている中、また、雪の積もっている中。






コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © タロット占い師*セラヤの優しい日々. all rights reserved.